わたしの家政夫ナギサさんレシピの鶏肉とアボカドのクリームご飯を作ってみたのでその感想!

レシピ

多部未華子ちゃん主演の人気ドラマ「わたしの家政夫ナギサさん」。

ドラマは終わってしまいましたが、第9話(最終回)で出てきたアボカドクリームご飯が本当に美味しそうで気になっていたので実際に作ってみました!

この記事ではその手順を写真付きでご紹介したいと思います。

アボカドクリームご飯を作る手順

材料(作りやすい分量)

  • 鶏モモ肉 200g
  • 塩 小さじ1/3
  • 黒こしょう 適量
  • にんにく 1片
  • 玉ねぎ 1個
  • バター 5g
  • アボカド 1/2個
  • オリーブオイル 小さじ2

[A]

  • 白ワイン 大さじ1
  • 生クリーム 200㏄
  • ローリエ 1枚

温かいご飯 適量
塩 小さじ1/4
パセリ(みじん切り) 適量
ピザ用チーズ 15g

作り方

1.玉ねぎはみじん切りにする。

アボカドは縦にくるりと切れ目を入れ、種をとったら、2cm角くらいの大きさに切っておく。

(この時、アボカドは1/2個しか使わないので、残ったアボカドでもう1品作りました。このレシピはまた後で記載します。)

にんにくもみじん切り。

2.鶏肉は大きめのひと口大に切って、塩と黒こしょうをまぶしておく。

3.フライパンにバターを熱し、玉ねぎがあめ色になるくらいまで炒めておいておく。

4.小鍋にオリーブオイルを熱し、みじん切りにしたにんにくを炒め、鶏肉も加えて炒める。

鶏肉に焼き色がついたら、③の玉ねぎと A を入れ、底が焦げないように時々混ぜながら煮る。

みゆと
みゆと

この時点でもうすでに美味しいシチューみたいな匂いがしてます。

レシピでは5分くらい煮込むとの事でしたが、心配な人は少し長めに煮たらよいです。

私は10分くらい煮ました。

5.アボカド、塩小さじ1/3を加えて軽く混ぜ、再び煮立ったらピザ用チーズを散らす。

すぐに蓋をしてチーズを溶かし、2~3分くらいたったら火をとめる。

6.温かいご飯にパセリを散らし、④に添えたら完成です。

ご飯にかけるパセリはスーパーでスパイスなどのコーナーにあるパセリを使いました。

元のレシピが気になる方はこちらにまとめています。↓

アボカドのチーズ焼き

残った半分のアボカドはそのまま残してしまったら黒くなってしまうので、もう1品。

材料

  • アボカド 1/2個
  • 玉ねぎ(みじん切り) 1/3個くらい
  • クリームチーズ 1個(小分けされている18gくらいのもの)
  • レモン汁 小さじ1くらい
  • マヨネーズ 適量
  • 黒こしょう 適量
  • ピザ用チーズ 適量

1.アボカドとクリームチーズは1cm角くらいに切り、レモン汁とマヨネーズと一緒にボウルに入れておく。

みじん切りにした玉ねぎは水にさらしておく。

みゆと
みゆと

アボカドのクリームご飯の1番の手順の時に一緒にやっておくと楽ですよ♪

2.水にさらしておいた玉ねぎを手で絞って加え、ブラックペッパーも混ぜておく。

ブラックペッパーは少し多いかな、というくらい入れた方が美味しいです。

3.アルミカップや耐熱皿などに入れて、ピザ用チーズをかけてトースターで焼き色がついたら完成です。

みゆと
みゆと

アボカドディッシュの応用編で作ってみました。

鶏肉とアボカドのクリームご飯を作った感想と味

「鶏肉とアボカドのクリームご飯」、これ自体は割とパパッと作れると思いますが、途中でもう1品作ろうとしたり、ちびちゃん用に別メニューを用意したりしていたので、出来上がった時、意外に時間がかかってました。

あとレシピを見る為にその都度手を洗っていたとこに余計な手間がかかっています。

記憶力がよくないからレシピ覚えられない・・・(;^ω^)

それはさておき、分量は「作りやすい分量」との事でしたが、2人で食べてちょうどいいくらいの量です。

おたまをつけてお鍋ごとテーブルに持って行ってご飯にかけて食べました。

だいたい想像していたのと同じ感じの味です。

美味しい♪

夫も「美味しいねー」と言っていましたが、アボカドとご飯の組み合わせはあんまり、という感じでしたので、残ったアボカド部分は私が食べました(笑)

ビタミンE♪

洋風ご飯が好きな人は好きな味だと思います。

お鍋のサイズは天使シリーズの「天使の鍋」が最適サイズでした。

このお鍋、見た目が可愛いだけじゃなく、揚げ物もできるし少ないお水で茹で卵も簡単にできるし万能なんです。

これを使い始めて10年はたっていると思いますが、ガシガシ洗っても全然大丈夫だし、長年、我が家では大活躍してくれてます♪

私が購入したのはこの商品です。↓


「天使のフルセット(天使のなべ・天使のフライパン・天使のエッグパン)」 [アサヒ軽金属公式ショップ]

フライパンはフレーバーストーンがおススメです♪

いろんなフライパンを使いましたが、このフライパンがくっつかなくて一番使いやすくていいのでここで落ち着きました。

テレビショッピングかなんかで見た時は釘を炒めたりしてて、それでも傷がつかないとの事で、マジか!と思いましたが、もう6年使ってますが、まだ全然使えます。

釘を炒めたらさすがに普通に傷つくと思いますが(笑)

取っ手がはずれるフライパンがあったり、私が購入した時よりも便利な商品が増えていますね。

気になる方はどんな商品があるのかこちらから見てみてくださいね♪↓

フレーバーストーン

まとめ

わたしの家政夫ナギサさんの第9話で出てくる「鶏肉とアボカドのクリームご飯」他1品を作ってみました。

私には無理でしたが、レシピを全部頭に入れて作る事に集中して作ったらパパッとできてしまうメニューです。

時間がない時の晩御飯などによいのでは、と思います。

もう1品のアボカドのチーズ焼きの方は私がよく作るアボカドディッシュの応用版なんですが、食感が少し違うだけでまんまアボカドディッシュの味でした(笑)

いつもはアボカドをつぶして混ぜ混ぜしてトーストしたバケットと生ハムに乗せるだけ。

ちびちゃんは食べられないけど、これはみんな大好きなメニューで好評です♪

鶏肉とアボカドのクリームご飯は記載されている「作りやすい分量」は大人2人分でちょうどいいくらいの量でした。

美味しかったので、またしばらくしたら作ってみようと思います。

1回作ったから次は最初にレシピ見たら覚えられるかな?

気になるけど味はどうなんだろう?と作るのをためらっている方は美味しいので、ぜひ作ってみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました