私の家政夫ナギサさん料理レシピ!体に優しいナギサさんのご飯が美味しそう!【第5話】相原家の思い出レシピ!

テレビ

【第5話】ではメイのお父さんの還暦祝いでお母さんと唯を仲直りさせよう作戦!

お母さんに内緒で唯をナギサさんのアシスタントとして招きました。

唯ちゃん、面白メガネとマスクで顔を隠してましたが、お母さんは実は最初から気づいていたようですね。

途中からはメイちゃんと唯ちゃんの子供の頃のビデオを見ながら昔を懐かしみ、最終的に仲良し家族に戻ることができました。

結局お父さんはあまり役に立ってはなかったようですが、仲直り作戦は大成功!

唯ちゃんの家族とも対面できて、相原家の家族事情はめでたしめでたしです!

還暦パーティーではお料理がいっぱい出てきましたが、今回レシピが公開されたのは

『相原家の奇跡のミラクルポークグラタン』です!

豚の角煮とグラタンのコラボ!

角煮だけ食べても美味しくて、ナギサさんのキャストもおかわりしたほどの逸品だそうですよ!

それではさっそく、作り方です!!

多少補足説明を足しています。

私の家政婦ナギサさんレシピ 豚の角煮グラタン

市販のホワイトソース缶を利用するので、豚の角煮さえ作ってしまえばパパッと作れてしまいそうなお手軽グラタンです!

<材料> 4人分

[A]

  • 豚バラ肉(かたまり) 600g
  • 水 400㏄
  • 酒 50㏄
  • 長ねぎの青い部分 1本分
  • しょうが 2片

マカロニ 90g
ピザ用チーズ 60g
ホワイトソース缶 1缶(290g)
牛乳 50㏄
塩 小さじ1/2
青ねぎ 30g

 [B]

  • しょうゆ 大さじ3
  • みりん 大さじ2
  • 砂糖 大さじ1

作り方

1.まずは豚の角煮から作ってしまいます。

豚肉は4cm角に切ります。長ねぎは適当な長さに切り、生姜は薄切りでよいと思います。

長ねぎと生姜は後から取り除くので、少し大きめに切った方がいいですよ。

厚手の鍋に入れ、Aの材料を全部入れて中火にかける。

POINT

長ねぎと生姜は臭み消しとして入れているので後からとってしまいます。混ぜ込まなくても最後に上に乗せとくだけで大丈夫です。

2.沸騰したら弱火にし、少しずらして蓋をし、30分ほど煮る。

長ねぎ、生姜を取り除いてBの調味料を加え、再度沸騰したら蓋をして弱火でさらに7分ほど煮る。

3.マカロニを袋の表示通りにゆで、2の鍋に加える。

4.小鍋にホワイトソースと牛乳を入れ、中弱火にかけて溶く。

なめらかになったら、塩、青ねぎを加えて火をとめる。

5.耐熱皿に3を入れて4のホワイトソースをかけ、ピザ用チーズを乗せる。

200℃のオーブンで10分ほど焼く。

POINT

焼くのはトースターでもOK!表面にいい焼き色がつくまで焼いてくださいね。

私の家政婦ナギサさんレシピ 桜でんぷとちくわのちらし寿司

<材料> 作りやすい分量

干ししいたけ 20g

[A]

  • かつおだし 大さじ2
  • みりん 大さじ2
  • しょうゆ 大さじ1と1/2
  • 酒 大さじ1
  • 砂糖 大さじ1

れんこん 100g
すし酢 大さじ4

卵 2個
みりん 大さじ1/2
砂糖 小さじ2

 

絹さや 30g
ちくわ 2本
酢めし 2合分
桜でんぷ 適量

作り方

1.干ししいたけはぬるま湯(分量外)で戻して水気を絞り、薄切りにする。

小鍋にAの調味料を入れて火にかけ、沸騰したら干ししいたけをいれる。

落し蓋をして中弱火で煮て、煮汁がなくなったら火をとめる。

2.れんこんは薄いいちょう切りにする。

小鍋にお湯(分量外)を沸かし、れんこんをさっとゆでる。

水気を拭き取ってボウルに入れ、すし酢を加えて2時間ほど漬ける。

3.錦糸卵を作ります。

ボウルに卵を割りほぐし、みりん、砂糖を加えてよく混ぜる。

フライパンにサラダ油適量(分量外)を熱し、卵液を適量流しいれ、薄くフライパンに広げて弱火で焼き、表面が乾いたら取り出す。

卵液が全部なくなるまで同様の手順で薄焼き卵を作る。

2枚を重ねて3㎜幅の細切りにする。

4.小鍋にお湯(分量外)を沸かし、絹さやをさっとゆでて冷水に取る。水気を拭き取り、斜めに千切りにする。

みゆと
みゆと

茹でてすぐ冷水に漬けることで絹さやが綺麗な緑になるんですよー!

5.ちくわは薄い輪切りにする。

6.器に酢飯を盛り、①、②、④、⑤、③の順に乗せ、桜でんぷを全体に散らす。

酢めしの作り方

レシピには酢めしの作り方が書かれていなかったので補足しておきますね。

<材料>

米 2合分

[すし酢]
  • 酢 1/2カップ
  • 砂糖 大さじ2
  • 塩 小さじ1

1.ボウルにすし酢の材料を入れ、砂糖と塩をよく混ぜて溶かす。

みゆと
みゆと

昔、調理職に就いていた時はたまにお寿司を作っていたんですが、作る量が多かったからというのもありますが、その時はすし酢の材料を鍋に入れ、少しだけ火にかけて溶かしていました。

2.米はといでざるに上げ、かために炊く。

炊きたてに①のすし酢を加え、切るように混ぜる。

みゆと
みゆと

そのままでもいいですが、炊く時にだし昆布を乗せて炊いたら美味しくなりますよ!

※炊きたてご飯に市販のすし酢を混ぜても酢めしはできますが、自分で作った方が美味しいと思うので、時間があれば試してみてくださいね。

ナギサさんの料理自体に興味がある方が多数だと思いますが、もっと料理のスキルをあげたい!と思っている方も多いはず!

料理教室などにも興味はあるけど外出するのは難しい・・・という方に、オンラインレッスンなんてものもあるんですよー。

1講座1,980円から受講することができますが、初回受講分はAmazonギフト券でキャッシュバックされるので実質無料です(∩´∀`)∩

Cook LIVEを実質無料でお試しするならこちらから

作り置き料理も教えてもらえるので、毎日の献立を考えるのが大変な主婦の方やお母さんにもきっと役立つ内容なのではないかなと思います^^

まとめ:私の家政夫ナギサさんレシピ :豚の角煮グラタンと桜でんぷとちくわのちらし寿司

私の家政夫ナギサさん【第5話】のお父さんの還暦パーティーで登場した『豚の角煮グラタン』と桜でんぷとちくわのちらし寿司のレシピをまとめました。

今まではナギサさんレシピだったので野菜たっぷりレシピでしたが、今回のは相原家レシピのせいか、野菜がほぼ使われていません!

でも美味しそう!

このレシピは昔、料理の苦手なお母さんが豚の角煮に間違えてホワイトソースをかけてしまって、それが意外に美味しかったことがきっかけでできたレシピです。

間違いや失敗から生まれる料理やお菓子って意外に多いですよね(笑)

お母さんと唯ちゃん、無事に仲直りできて相原家みんなに笑顔が戻ってきてよかったです。

手作りのメニュー表も可愛かったですよね。

メイちゃんが仲直り作戦を思いついた時、2人きりなのに耳元で内緒話をしている姿も可愛かった!(笑)

唯ちゃんの大好物は桜でんぶたっぷりの桃色ちらし寿司。

これもレシピ公開されないかな・・・と言っていたら公開されました!(笑)

ハムをバラの形にかたどったものも綺麗でしたよね。

あれもやってみたいけど、どうやったらあんなに綺麗なバラになるんだろう・・・。

これまで登場したレシピはこちらにまとめてます。

【第1話】【第3話】のレシピは一部のレシピを実際に作ってみましたけど、優しいお味で美味しかったです。

野菜たっぷりでそのまま真似したら献立を考える手間が省けて助かりました。

実際に作ってみた時の事も別記事にまとめてるので、よかったら見て行ってくださいね^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました