ヤングアンドオルセンムック本の口コミは?話題の付録のトートバッグは本当に手に入れる価値はある?

生活・暮らしの情報

本の付録であるトートバッグのデザインが本物とほぼ同じなのに2400円(税抜き)で購入できるとあり、発売前から話題になっていて、あっという間に売り切れてしまったヤングオルセンのムック本。

人気過ぎて転売品もかなり目につき、倍の価格を出してでも購入している人もいますね。

そんなヤングアンドオルセンのトートバッグ、あくまで付録のバッグですよね?

案外ペラッペラだったり、使えなかったりするかもしれません。

果たしてそこまでする価値はあるのか、実際購入した方の口コミなどを調べてみました。

ヤングアンドオルセンムック本のトートバッグの口コミは?

下手なノーブランドバッグを同じ金額で買うより価値ある。

↑ 私も同感です。

ノーブランドの合皮製のバッグ、これがそんな値段する?って感じのものありますよね!

本物を買う前のお試しとして・・・それもいいかもしれないですね。

もう1つ欲しい!と思えるほどしっかりした作りのようです。

デザインもシンプルで使いやすそうですよね。

2,400円とお手頃価格なのに縫製はしっかりしているようです。

A4サイズのものが入るサイズでマチ広め!

いいですね!

大きすぎず小さすぎず、一番使いやすそうなサイズです!

珍しくかなりの辛口評価です。

合皮と本革とじゃ素材も違うので仕方ありませんが、遠目に見たらほぼ同じという事ですね。

本物を持っている人からしたら一緒にしないで!と思われてもしょうがないかもしれませんね・・・。

でもそれがこのお値段で手に入るならお得です!

見た目は本当によく似ているようなので、本物を持っている人も雨の日などのサブバッグとしてガンガン使うのもアリですよ!

確かに!

デザインはとてもよいと思いますが、色が黒なので、利用するのは夏より秋の方がいいかもしれませんね。

しかし、シンプルで使いやすいデザインなので、今の時期でもビジネスシーンなどでも活躍できそうです。

ヤングオルセンのムック本は実際、買う価値はある?ない?

ヤングオルセンのムック本は・・・

デザインが好みであれば、買う価値アリだと思います!

悪い口コミもそんな見かけないし、A4サイズが入るマチ広めバッグという使いやすいサイズ!

さらに付録の割にしっかりとした作りをしています。

ノーブランドのどうでもいい感じのバッグでも4,000円くらいするので、これが2,600円くらいで入手することができるならかなりのお買い得!

ただし、折り皺があるので気になる人は気になるようです。

しばらくのばして皺がなくなったら使いましょう!

雨などの水濡れ対策に防水スプレーでガードしておくと長持ちしそうですね。

まとめ

ヤングアンドオルセンのムック本についての口コミについてまとめました。

5mの距離でも本革じゃないのわかるしビニール部分がすぐ破れそう、本物とは全然違うなど、辛口意見もありましたが、デザインやサイズは本物とほぼ同じ。

付録のわりにしっかりした作りで満足している人の方が多数です。

さらに33,000円するバッグとほぼ同じデザインのものがこの価格で入手できるというお得感!

これはもう買う価値アリです!

こんな感じのノーブランドのバッグでも5,000円くらいしますよね。

ネットではすぐに完売しましたが、店頭ではまだ販売しているので、転売品などで購入しなくても書店の方ではまだまだ購入できそうですー。

在庫のあるお店など調べてみましたので、気になる方はこちらをご参照頂ければと思います。

ちょっとしたビジネスシーンでも活躍してくれそうなバッグですよね。

Amazonやメルカリではだんだん値上がりしてとんでもない事になってますよー。

私は元値だったら欲しいけど、5,000円出すんだったらいらないかな、という感じです。

底板まで販売する人がいてそれを購入する人もいるという、意味が分からない事態・・・。

少しでも気になる方は書店で見かけたらぜひともゲットしてくださいね。

ここまで読んで頂いてありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました