年中楽しめる自然公園ならここ!下関の『深坂自然の森公園』キャンプも楽しめます!

下関市

下関市の竜王山のふもとに位置する、深坂のため池付近にある『深坂自然の森公園』です。

くま蔵
くま蔵

ここって何ができるの?

みゆと
miyuto

お花見もできるしキャンプもできるし、いろいろできるよー

深坂自然の森公園でできること(無料)

広い芝生広場もあるので、普通にピクニック気分でお弁当を持って行って食べてもいいし、小さい子供が走り回って転んだとしてもそんなに怪我をする事もないかと思います。目は離せませんが、多少は安心できる場所です。

遊具などはほとんどありませんが、その分自然がいっぱいで緑と水があり、自然散策や野鳥観察などができる林間歩道も楽しめます。

案内図の真ん中にある建物の森の家で受付をすればマウンテンバイクなどに乗るのもOKとの事です。この森の家では総合案内所でもあり、研修会や講演会、イベントなど、幅広く多目的に利用することができます。

浅い小川の所で手を水につけてチャプチャプするだけでも2歳の息子は楽しそうでした。

猫もいます。近づいて怖がらせたらいけないのでそっとしておきました。

川はそのまま深坂のため池につながっているのですが、ため池の方に近い吊り橋?の辺りでは鯉が見られます。50センチくらいはあるでしょうか?とても大きいです。

鯉ってこんなに大きくなるもんなんですね。

このあたりにもだいたい小さい子供を連れた家族連れが集まっています。子供は生き物見ると喜びますもんね。

橋の所に行くとお腹がすいてるのか、なんかどんどん集まってきた。

2匹ずつペアになって仲良く泳いでいる子達もいました。可愛いです。

ここ数週間、家に引きこもるか、出ても近所を少し散歩するくらいだったので、お出かけ好きの子供にも気分転換させてあげたかったので、少し車で移動して深坂自然の森公園まで散歩しに行ってきました。

時期的に人は少ないと思っていたのに深坂自然の森公園も思っていたよりも家族連れが多くて少しびっくりでした。

日焼けはしたくないので紫外線は気になりますが、たまには太陽の光を浴びるの大事ですよね。

子供の気分転換の為だったので1時間弱の滞在で帰りましたが、いい時間を過ごせました。

深坂自然の森公園でできること(有料)

キャンプ場もあり、野外炊飯やピザ窯があるのでピザを焼いたりもできます。

くま蔵
くま蔵

野外炊飯とかピザ窯とか利用するのお金かかる?

みゆと
miyuto

キャンプ場の利用料金に含まれてるから無料だよ

キャンプ場は午前10時~翌日午前10時までの利用で大人150円、中学生以下は70円、未就学児は無料

テントや毛布、バーベキューコンロなどのレンタルもできるので、キャンプグッズを持ってない人でも安心です。

テント1張 ドーム型 三角型、ティビ型520円
毛布230円
その他レンタル ランタン バーベキューコンロ各520円
深坂自然の森公式サイトのご利用料金より

キャンプ場を利用する際は2日まえまでに予約がない場合は断られる事もありますのでお早めにご予約ください。

また、森の家には多目的ホールや調理実習室、会議室などもあり、有料で利用可能です。

キャンプ場などの有料の施設利用に関しては詳しい料金はこちら。

深坂自然の森施設料金のご案内https://misakanaturalforest.com/kakaku.htm

アクセス

〒759-6602
山口県下関市大字蒲生野字深坂

083-259-8555

下関ICから

34号線に入り、秋根本町2丁目交差点を左折。

ローソン下関秋根店を右折し、つきあたりの信号を左折。

ローソン下関蒲野店を右折し、その次の信号を右折したら深坂のため池に到着。

森林組合看板を左折して坂を下ったら現地です。

関門トンネルから

関門トンネルを抜けたらそのまままっすぐ2号線を道なりに直進。

34号線に入り、秋根本町2丁目交差点を左折。

ローソン下関秋根店を右折し、つきあたりの信号を左折。

ローソン下関蒲野店を右折し、その次の信号を右折したら深坂のため池に到着。

森林組合看板を左折して坂を下ったら現地です。

深坂のため池について

深坂のため池は農業用水を得るために作られたものですが、農林水産省の『ため池百選』にも選ばれています。

多くの水鳥も集まり、池の周りには桜も植えてあるので春は桜が綺麗です。池には水鳥も見られると思うので、お散歩するにはいい場所です。

まとめ

所在地が市街地からは離れていて場所はわかりにくいですが、お花見や蛍なども楽しめるスポットとして昔から知られている自然いっぱいの公園です。

駐車場は普通車114台、大型バスが2台止められるほどなので、よほど多くの人が車で来ない限りは止められるのではないかと思います。

少し離れていますが、ここまで来たら『道の駅きくがわ』に行くのもお勧めです。

約14.5km(車で約18分)離れた場所にあるのですが、道の駅きくがわの『お食事処よもやま』さんで食べられる、菊川の名物でもある『菊川の糸』を使用した合鴨温そうめんが美味しいのです。

温素麺って要はにゅう麺でしょ?って、にゅう麺がそんなに特別好きでもない私は普段だったら選ばないメニューだったのですが、素麺って確か菊川の名物だし、子供も一緒に食べれるもの~と注文してみたら意外にって言ったら失礼ですが、とても美味しかったのです!

おだし自体がとてもおいしい!

考えてみれば、にゅう麺自体がメニューにあるお店も少ないかもしれません。

お店の人気商品でありお勧めでもあるのは菊川風焼き素麺のようです。コロナウイルスが落ち着いてお店も通常営業できるようになったら今度食べに行ってレポしたいと思います。

とにかく名物の素麺のメニューがお勧めです。

深坂の森自然の森公園の紹介のつもりで書いていたのに話が逸れてしまいました。でもドライブがてら、一度行ってみてください。

おわりです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました