ハレパンの美味しい食べ方と実際に食べてみた感想!口コミや評判通り一度は買う価値あり!?

グルメ

ネットやTwitterで美味しいと評判の生食パン専門店HARE/PANが7/7に下関にオープンしたので実際に購入してみました。

先週購入しようと思ったのですが、1週間先まで予約がいっぱいで、やっと入手。

受取日は車は止められるかな、と心配だったのですが、問題なく止める事ができ、周辺も聞いていたほどは混雑していませんでしたが、歩いてくる人などもいて、お店はひっきりなしにお客さんが訪れる状態。

「店頭販売分は終了しました」と書かれた黒板が店先に置かれていて、私が行った時には1人で6袋持っているお客さんなどもいたので、やはり美味しいパンなんでしょうね。

人気があるのは間違いないようです。

ふわふわしていて美味しい高級生食パンとしてネットやTwitterではかなり評判のよい晴れパンですが、実際はどうなのか、食べてみた感想と切り方や保存方法などについてもまとめたいと思います。

HARE/PAN生食パンの美味しい食べ方は?

はじめの一口はそのままちぎって、パン本来の味をお楽しみください

これがお店が推奨している最初の一口目の食べ方です。

甘い食パンとの事ですが、甘い系にも塩系にも合うようで、あんこを乗せてあんバターにしてもいいし、タマゴサンドなど、サンドイッチにしても合うようです。

どこの店舗かまでは不明ですが、この食べ方は実際にお店の方に聞いた美味しい食べ方だそうですよ。

私はパンは甘いものより塩系の方がいいので、サンドイッチ派です。

実際に食べてみた感想

持ってみたらずっしり重い。

はじめの一口はお店のおすすめ通り、持ち帰ったその日にそのままちぎって食べてみることにしました。

厚めに2枚に切り4等分。

それを口に入るくらいのひと口大にちぎろうとしましたが、ふわふわ過ぎてちぎれません!

指で持っている部分がつぶれてしまいそうなくらいの柔らかさです。

ハレパンを調べてみた時、ハレパンの生食パンはかなり甘いとの事でしたが、ほんのり甘いけど、甘すぎる!ということはありませんでした。

ハレパンの生食パンは何もつけずにパンだけで食べてもめちゃくちゃ美味しいです!!!

家族全員、「かなり美味しいね!」との高評価!

4日以内にとの事ですが、4日と言わず、このサイズじゃあっという間になくなってしまいそう。

買いに行った時に6袋さげていた人を見て、そんなに買ってどうするんだろうと思ってたのですが、あの人はリピーターさんでこの美味しさを知っていたんですね。

普通の食パンと生食パンを比較すると生食パンの方が水分が多くてキメが細かい。

それから生食パンの方が切る時につぶれてしまいそうなくらい柔らかいです。

次はサンドイッチにしてみました。

たっぷりタマゴサンドとハムサンド。

レタスなどの野菜があったらよかったんですが、なかったので緑がない・・・。

ないものはしょうがないので、その分、ハムを増量してみました。

サンドイッチにしてもとてもよく合います!

通常、サンドイッチを作る時はパンの耳もとるし、乾燥しないように濡れ布巾(私の場合は湿らせたクッキングペーパー)をかぶせますよね。

この過程を全くしなくて大丈夫なんです!

しっとりしていてパンの耳までとても柔らかくて、違和感全くなし!

というか、パンの耳がついている事自体を忘れていました(笑)

サンドイッチにしたらスーパーに売っている市販の食パンを使った時とそんなに大差なかった・・・という風にはやっぱりならなかったですね。

サンドイッチにしてもめちゃくちゃ美味しい!

ちなみにですが、トーストしたらどうなのかな、と思ってトーストしたものも少し食べてみました。

トーストしたらかなり甘みが増しますね。

これはこれで美味しいですが、やっぱり生のまま頂く方が私は美味しいと思います。

これだけ食べたらさすがにお腹いっぱいです。

HARE/PAN下関店については別記事にまとめていますので、よかったらご覧ください。

こちらの記事です↓

生食パンを綺麗に切る方法は?

柔らかすぎて普通に切ろうとしたらどうしても少しつぶれてしまいますよね。

ネットやTwitterなどでもパウンドケーキのように少しつぶれてしまっていました。

この生食パンの持ち味としてそれはそれでもいいんですが、せっかくなので、より綺麗に切れる方法はないかな、と考えました。

とりあえず最初はパン切り包丁を使ってみたのですが、やっぱりパン切り包丁は優秀です!

考える必要もなく、全然つぶれることもなく切ることができました。

パン切り包丁、1本あると便利ですよ。

我が家ではわりと頻繁に出動しています。

パン切り包丁がない場合は包丁を温めてから切ると綺麗に切れるのではないかと思います。

ケーキを綺麗に切りたい時も包丁を温めてから切ると綺麗に切れますよね。

たまたま食器乾燥機に入っていて熱くなっている包丁で切ってみましたが、やっぱり熱い包丁で切った方が切りやすかったし、綺麗に切れました。

生食パンの保存方法

HARE/PANの生食パンは賞味期限は4日以内です。

パンを購入したら保存方法などが記載されたものも一緒に入れてくれています。

すぐにお召し上がりの場合
  • 常温(20~25℃)でも保存は、購入日より4日間以内としてください。
  • 直射日光・高温多湿をさけて常温(20~25℃)で保存してください。
  • ビニール袋内に水滴(パンの水蒸気)がついている場合は拭き取ってから口をしばり保存してください。
4日以上の保存が必要な場合
  • 4日以上の保存は冷凍し、お早めにお召し上がりください。
  • スライスし1枚ずつラップにくるみ冷凍するのがおすすめです。
  • 自然解凍またはトーストしてお召し上がりください。

でも4日もかからずあっという間になくなってしまうと思いますよ。

まとめ

HARE/PANの生食パンの美味しい食べ方、実際に食べてみた感想と切り方や保存方法などについてもまとめてみました。

お値段が1本(2斤)で800円+税なので、高すぎない!?とは思っていましたが、実際に食べてみたらめちゃくちゃ美味しかったです!

パンの耳まで柔らかく、何もつけずにそのままでも十分に美味しいです。

ですが、下手したら市販の食パンの4倍くらいするお値段の高級食パン。

ご家庭にもよりますが、そんなに頻繁には買えませんよね・・・。

代わりに・・・とまでは言えませんが、スーパーに売っているイケダパンの商品に『ミミまでやわらかおいしい食パン』という商品があります。

このパンも耳まで柔らかくて甘みがあって美味しいですよ。

でもまずは、HARE/PANの生食パン、パン好きの人は一度は食べてみることをおすすめします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました